ウィン・パレスまでお越しの際は、 下記の中国語表記のホテル名と住所をお役立てください。

ホテルの名称
永利澳門
ホテルの住所
澳門外港填海區仙德麗街
下へスクロール

観音像

「遊戯坐(ゆげざ)」と呼ばれる寛いだポーズで佇む観音像は、明代の作です。観音は慈悲の女神としても知られ、マカオの中国人仏教徒に根強い人気があります。観音は、美、純潔、親切、幸運の象徴であり、慈愛の源、そして救済者であるとも考えられています。

ここマカオでは、観音が漁師や船乗りと、海へ向かうあらゆる人々の守り神であるとされています。マカオ最古で最も素晴らしい仏寺である「観音堂」は13世紀に建立され、今日でも慈悲の女神を讃える場所として人気を博しています。