媽閣廟

Fieldset:

マカオの街が形成される以前から存在していた媽閣廟は、マカオの地名の由来という説もあります。言い伝えによると、航海と漁業の守護神、媽祖を祀る媽閣廟のある媽閣湾(アマガウ)を、ポルトガル人の船乗りたちが聞き違えたのだとか。媽閣廟は、明代の1488年に建設されたマカオ最古で最も有名な寺院で、儒教、道教、仏教、その他の民間信仰の神々を祀っています。

時間と所在地

7:00~18:00

媽閣廟前地